LEADERS IN QUALITY PRESS DIES AND PARTS,COMPONENT

TECHNOLOGY

 
 

ABOUT

金昌東(キムチャンドン)

代表取締役会長

弊社は1987年の創業以来、顧客志向という目標の下、プレス金型開発だけにこだわってきました。

<High Quality> <On-Time Delivery> <Best Price>がより強く要求される環境に対応するために未来志向的な技術開発だけが我々の使命と考えていつも挑戦者の姿勢で、技術向上に精進しています。

『会社は人だ。』という気持ちで一人一人の価値を尊重し、人材を育成させて和合する技術者の集団で作って行っています。 また、製造業もサービス産業という信念を持ってお客様に対するサービス体制の強化にも重点を置いています。

これからもたくさんの関心と激励をお願いしたい、お客様を丁重に招待するところです。

周永皓(ジュウ・ユン・ホ)

代表取締役社長

 弊社は自動車用プレス金型及び家電用金型を製作し、金型専門企業として歩んでまいりました。

弊社の金型は、お客様との入念なテクニカルディスカッションのもと、データの一元化による高精度・高速加工の一貫システムによって完成され、その品質・生産性と耐久性は高い評価を得ています。特に、高強度素材で高精度を必要とする自動車シートレイルは韓国内唯一の技術を保有しており、金型の生産だけでなく、昨年には1600トン、2000トンプレス設備を備えた自動車部品量産工場を設立しました。現在は国内2工場、海外1社を設けてお客様のニーズにきめ細かく対応し、グローバルな事業展開を図っています。
近年、自動車業界では世界的な再編、新車開発期間の短縮、新素材の導入やモジュール化など自動車生産方式の革新が進められています。

それに伴い金型にも高速化・効率化、品質の向上、開発リードタイムの短縮やコストパフォーマンスが一段と求められています。こうしたニーズに対し弊社は金型メーカーとしてお客様にお応えすべきことを自らに真摯に問い、金型生産方式の革新を目ざして、ITを活用した金型のソフト開発、デジタルエンジニアリング開発に取り組んでおります。また30年にわたって蓄積してきた技術・技能は 弊社の財産であり、そのノウハウのデータ化とともに優れた後継者が常に育成されていなければなりません。発想の原点をお客様のお求めに置き、それに如何にお応えする行動ができるかを念頭に、社内全てのひとりひとりが主体的に行動する環境づくりをしてまいります。

またアジア、アメリカ、ヨーロッパ各地の生産・営業拠点では、それぞれの産業圏に適合したネットワークを構築してきました。一部地域ではプレス用金型製造のほか、プレス加工や溶接など部品の量産まで手がけています。弊社ではこうした総合力をもとに、多様化するお客様の要望に的確に応え、お客様からご安心して任せていただけるよう、そして世界のすべての自動車メーカー、部品メーカーの方々にご指名いただけるよう、全社一丸となって努力してまいる所存です。

  • 創立 
    1987年2月20日(昭和62年)

  • 資本金 
    400,000,000円

  • 従業員数 
    38名(2016年1月現在)

  • 事業内容 
    順送用金型/設計・制作・プレス部品加工

    板金プレス用金型(順送型、トランスファー型、ラインベーサ型、単発型)
    自動車部品(シャーシ、シート、電装)
    主要用途家電部品(エアコン、冷蔵庫、テレビ)

工場1

工場1

金型工場内部

工場内部 2

工場内部 2

金型工場内部

VM-84_2

VM-84_2

マシニングセンター

vm1260

vm1260

マシニングセンター

SPECTRUM_2

SPECTRUM_2

三次元測定器

milling1

milling1

Milling Machine

DGS-1050A

DGS-1050A

研磨機

milling

milling

300トンプレス

300トンプレス

300t

200トンプレス

200トンプレス

200t

DGS-520HA_2

DGS-520HA_2

研磨機

DE4P-1200_2

DE4P-1200_2

1200トンプレス

cnc_9

cnc_9

マシニングセンター

CS-200

CS-200

200t

2milling_2

2milling_2

Milling Machine

4wire_2

4wire_2

放電機

4wire_1_2

4wire_1_2

放電機

1200トンプレス

1200トンプレス

SIMPAC1200t

​本社外景

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

量産工場

 

PRODUCT

Trap010
Trap008
Trap007
Trap006
Trap005
Trap004
Trap003
Trap002
trap001
PRODUCT011
PRODUCT010
PRODUCT009
PRODUCT008
PRODUCT004
PRODUCT005
PRODUCT007
PRODUCT006
PRODUCT003
Mold_P005_set
Mold_P005_up
PRODUCT001
Mold_06
Mold_05
Mold_P005_dw
Mold_04
Mold_03
Mold_02
Mold_01
 

CONTACT

​本社

67, Yeondeok-ro 15beon-gil, Seongsan-gu, Changwon-si, Gyeongsangnam-do, Korea

 

joo@taesung.biz

Tel: 82)55-274-3580 Direct:82)70-4337-3580

Fax: 82)55-264-1121

​量産工場

69, Hamansandan 4-gil, Gunbuk-myeon, Haman-gun, Gyeongsangnam-do, Korea

 

joo@taesung.biz

Tel: 82)55-274-3580

Fax: 82)55-264-1121

​日本支社

〒814-0155 
福岡県福岡市城南区東油山3丁目16−403 
Tel: 050-3580-9388   
Fax: +82)504-382-9388         
joo@taesung.biz                                                        

Inquiries

For any inquiries, questions or commendations, please call: 050-3825-6430 or fill out the following form

メッセージを受信しました